共生型生活介護の指定を受けました

Share on facebook
Share on twitter
Share on email

指定を受けるまで公表出来ませんでしたが、デイサービスなごみは介護、障害の方がゆっくりとした時間の流れの中で過ごせるよう準備を進めて参りました。

介護保険の方が利用できる通所場所は数多くあります。精神障害、重度心身障害、と言うだけで難しい病気なのでは?
障害はちょっと。。。どのように関わったらわからない等と利用を断られる方も多く見ております。

なごみは看護師が常駐しております。精神疾患の訪問看護、研修を全員が受けており、重度身心障害の方も訪問看護での経験が豊富ですので、個々に合わせた関わり方や、医療ケアがある方等の関りがスムーズかと思います。

2階に訪問看護ステーションが併設されていますので、皆で知恵を出し合いながら関わっていけると思います。
状態、環境、境遇、能力、思考。。。100%同じ人は世界に誰一人としていません。それはご利用者様も私達も一緒です。

困難や壁があっても「できない」ではなく「どうしたらできるのか?」を常に考え既存事業の訪問看護でも活動をしております。
ちょっと人と違う事。たくさん違う事。あるかもしれませんが、「どうしたら一緒に生活できるのか?」を考え活動をしていきたいと思っております。

コロナウイルス感染による緊急事態宣言があり、オープンが遅れておりますが、6月1日より稼働を致しますので、見学等お気軽にお声かけ下さい。

株式会社いこい
代表取締役 夏目 和美

Scroll to Top