くあるご質問

<訪問看護について>

1. 訪問看護をお願いするにはどうすればいいですか?

A:介護保険の場合、担当のケアマネージャーがいらっしゃれば、利用についてご相談してみてください。もしくは当事業所に直接ご連絡いただければ、関係各所との調整も行っております。

2. 看護師の訪問を受けるのに必要な準備はありますか?

A:訪問看護ステーションは、事業所の判断で勝手に訪問することはできません。介護保険でも医療保険でも主治医の訪問看護指示が必要ですが、まずは現在の状況についてご相談ください。

3. 訪問の曜日や時間帯は固定でしょうか?

A:基本的にはなるべく固定していますが、ご利用者様のご事情や病状、事業所側の都合等で日程調整が必要な場合がありますので、その際には前もってご相談・別時間で調整となります。

4. 訪問に来るのは毎回同じ看護師でしょうか?

A:そうとは限りません。緊急時や電話でのご相談時にスムーズな対応ができるよう、なるべく複数の看護師が訪問し状態把握ができる体制を整えています。

5. 家族です。何が起きるか不安でいっぱいです。家族への指導もしてくれますか?

A:できる限りの知識を提供し、ご家族で可能なケアについて手技の指導をするなど、療養環境になるべく支障が出ないようサポートすることも訪問に含まれます。ご家族も含めてのケアが訪問看護ですのでご安心ください。

6. 家族が難病で訪問をお願いしたいです。利用できる制度はありますか?

A:指定難病で医療費受給者証が交付されていれば、通院分や薬局との合算で受給者証に記載された自己負担上限額に抑えることができます。詳しくはご相談ください。

7. 精神科訪問を受けたいです。利用できる制度はありますか?

A:自立支援医療制度の利用が可能です。通院分や薬局と合算で、受給者証に記載された自己負担上限額内に抑えられます。

<デイサービスについて>

1. 地域密着型デイサービスはどのようなものですか。

A:茂原市に住んでいる方が通所できるデイサービスです。

2. 共生型デイサービスとはどういうものですか?

A:障害(精神、身体等)がある方で、入浴や食事などの日常生活上の支援が必要な方が通うところです。障害福祉サービスでご利用できます。

3. 要支援の人は利用できますか?

A:利用できません。

4. リハビリはできますか?

A:専門的な機能訓練はしませんが、日常生活動作を工夫したり、レクリエーションをすることで機能向上を図ります。

5. 休めるような場所はありますか?

A:ソファや静養室(ベッド)があります。

6. レクリエーションはどのようなことをやりますか?

A:書道、園芸(園芸療法士による)、お菓子作り、折り紙、映画鑑賞などがあります。※内容は変わることがございます。
また、利用してくださる方のご要望にも耳を傾けております。

7. どうしたら利用できますか?

A:介護保険の方はケアマネージャーにご相談ください。直接「なごみ」にご連絡いただいても大丈夫です。

8. 見学はできますか?

A:はい。できます。ご連絡をいただければ日程、時間等を調整いたします。

9. 車椅子での送迎はしてもらえますか?

A:車椅子が使用できる車両も用意しておりますのでご安心ください。

↓お申し込み・ご利用のご相談についてはこちらから↓

いこい訪問看護ステーション茂原

看護師が訪問し、看取り、緩和、精神、循環器疾患等の医療ケアを行います。地域医療連携室を併設。

地域密着型デイサービスなごみ

看護職員が多数常駐し、医療必要度の高いご利用者様も安心してご利用いただける体制を敷いています。

いこい相談支援事業所

障害のある方やそのご家族からの様々な不安や悩みなどの相談・計画に、相談支援員が対応します。
Scroll to Top